メディカライト

メディカライト

メディカライト

山形大学有機材料システムフロンティアセンターの城戸淳二教授と山形大医学部耳鼻咽喉・頭頸部外科学講座の欠畑誠治教授(耳鼻咽喉・頭頸部外科学)とらの共同で、診療時に使用するヘッドランプを開発しました。

従来のヘッドランプは、色の再現性が低い白色LEDが用いられており、微妙な患部の状態が分かりにくかった欠点がありますが、弊社製品『メディカライト』は演色評価数が94という非常に高い色再現性を有する高演色性LED を使用しておりますので、患部の色の識別がしやすくなっております。

また、コロナ禍において医師がウイルス等に暴露されないためのフェイスシールドも装備していますので、医師が安全に、安心して診療できるばかりではなく、病院内でのクラスター発生を防ぐものとして期待できる製品となっております。

型番 OELEDZ03ML
本体サイズ 210 × 260 × 290mm
本体重量 約200g
光源 高演色LED
色温度 5,000K
平均演色評価数Ra 94
電源 リチウムイオン電池
USB充電器 DC5V
連続点灯時間 約6.5時間
充電時間 約3時間

演色性

メディカライト(正しい色で見える)
メディカライト(正しい色で見える)

某社LEDヘッドライト
某社LEDヘッドライト

メディカライト 各部名称

操作仕様

●電源BOXの操作方法
電源ボタンを長押しでON/OFFさせます。
点灯中、素早く電源ボタンを2回押すことによってハイビームモード(約10秒)になります。
電源BOXの操作方法

●LED表示ランプ
満充電時は緑ランプが点灯します。
赤ランプが点灯しましたら充電して下さい。
充電がなくなると赤点滅します。

●LED灯部のカバーを動かすことで
集光、拡散に切り替えられます。
LED灯部のカバーを動かすことで